東京大学大学院
教育学研究科附属
心理教育相談室へ
ようこそ

少ない人数で対応しておりますので、
電話が繋がりにくくなりますこと予めご了承ください。

【重要なお知らせ】
下山研究室の認知行動療法プログラム
についてのお知らせ

責任者の下山晴彦が2021年度をもって定年退職となるために、受付を6月末までとさせていただきます。ご了承ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

【重要なお知らせ】
相談室の感染症対策に
つきまして

当相談室では, 感染症対策の一つとして、以下の新型コロナ感染症チェックシートを作成いたしました。
お手数をおかけいたしますが、ご来室前に印刷して御一読いただき、ご記入のうえ面接の際にお持ちいただきますようお願いいたします。

新型コロナ感染症チェックシート(PDFファイル)

新型コロナウイルス感染予防のためのお願い
(クリックして必ずお読みください)

現在、新型コロナウィルス感染防止対策のために少ない人数で対応しております。
お電話が繋がりにくくなる場合がありますことを、あらかじめご了承ください。

  • 2021.5.13 【事務不在のお知らせ】
    • 6月4日(金)はスタッフが不在となりますため、電話対応ができかねますこと、何卒ご了承ください。
  • 2021.5.12 【新規受付再開のお知らせ】
    • 現在、新規受付を再開しております。お申込みにつきましては、平日 10時~12時30分, 14時~16時30分までの間にご連絡をお願いいたします。今後の状況により新規受付を停止する場合がありますので、当ホームページ上にて最新の情報をご確認ください。
  • 2020.9.1 心理教育相談室年報 2020年 第15号を掲載しました。
 

本相談室は、来談者様が、ご自身やご家族・周囲の人々の抱える問題と、どうつきあっていったらよいのか、どう対処したらよいのかを、共に考え問題の解決をしてゆく場です。東大弥生キャンパス内に設置された一般の方々に開かれた相談機関です。不登校、ひきこもり、発達障害、対人関係、および働くことにまつわる問題などをかかえた人たちに対する相談援助活動を行っています。

昭和32年に開設され、昭和58年に公的な相談・研修機関として認可されました。また、本学大学院生の研修機関を兼ねています。多くの皆様の御来談をお持ちしております。

トップに戻る