東京大学|大学院教育学研究科・教育学部 東京大学|大学院教育学研究科・教育学部

教育学研究科・教育学部在学生・教職員の皆様へ
ならびに教育学研究科・教育学部の授業を履修する学生の皆様へ

2021年4月26日
  1. 研究科長からのメッセージ
  2. 新型コロナウイルス感染症に関連する本学の対応
  3. 教育学部棟講義室におけるオンライン授業受講について
  4. モバイルWiFiのレンタル費用支援について
  5. これまでのメッセージ(2020年3月30日~)

教育学研究科・教育学部在学生・教職員の皆様へ
ならびに教育学研究科・教育学部の授業を履修する学生の皆様へ

2021年4月26日

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく4都府県を対象にした緊急事態宣言が4月23日に発出され、4月25日から実施されております。この措置を受け、本学においても、4月27日(火)に、活動制限指針レベル0.5からの引き上げを予定しています。

教育学研究科・教育学部におきましても、大学の活動制限指針レベルに則った対応をしていきます。授業については、4月から始まっている授業実施方法を維持・継続し、原則オンラインで行うことを中心とし、研究科・学部で認めた一部の授業については、最大限の感染防止対策を講じオンラインと対面の併用で行います。詳しくは、「教育学部棟講義室におけるオンライン授業受講について」をご覧下さい。

現状において、新型コロナウィルスの感染拡大は収束の見通しがたっておらず、日本ではワクチン接種の普及も進んでいません。さらに、変異株の急速な感染拡大も深刻で、きわめて憂慮されております。以上のような状況のもとで、教育学研究科・教育学部としては、オンラインでの授業の提供に引き続き万全を期すこととし、学生、教職員の皆様には、不要不急の登校・出勤を極力控えて下さるように、お願いしているところです。また、対面の授業を受けるために来校される場合にも、感染予防のためのルールをひとつひとつしっかりと遵守して下さいますよう、お願いいたします。

 教育学研究科・教育学部としては、今後も、学生教職員が安心して大学生活を送れる環境の構築に努めて参ります。引き続きご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

研究科長・学部長 小玉重夫

※PDF版はこちら

 

新型コロナウイルス感染症に関連する本学の対応

新型コロナウイルス感染症に関連する対応について (東京大学ホームページ)

 

 

教育学部棟講義室におけるオンライン授業受講について

2021年度Sセメスターにおいても、多くの授業はオンライン方式で実施されますが、一部で対面授業も実施されるため、以下のとおり、教育学部棟の講義室をオンライン授業の視聴場所として開放します。

1.使用可能教室

教育学部棟1階109、158、159講義室

2.使用時間

8時30分から20時30分(1限から6限)の間で、当該講義室において対面授業を実施していない時間

3.使用における注意事項

①マスクを着用のうえ、2メートル以上の間隔を開け、番号が付された座席に着席してください。なお、マスクは原則としてASTM Level 2相当以上の不織布マスクとし、ウレタンマスクや布マスクは避けてください。また、マスクフィッターの利用、布マスク/ウレタンマスクを使った二重マスク化を行い、飛沫の漏れを防いでください。鼻出しの着用等、不適切な着用は避けてください。

②入退室の際には、備え付けのアルコール消毒液で手指消毒を行い、入退室記録簿に、学生証番号、氏名、座席番号および入退室時刻を記入してください。

③使用前と使用後には、机・椅子を、講義室に備え付けの消毒用備品により、アルコールを含んだウエットティッシュ等で消毒してください。

④使用中は、両面換気のために、窓とドアの両面を常時開放してください。特に、設置してあるCO2濃度計で800ppmを超えた場合には、窓とドアを大きく開放して換気を促してください。

⑤オンライン授業を視聴する際には、ヘッドセット(イヤホン)を装着してください。

⑥講義室内での飲食や私語は禁止します。

4.その他

①2021年度Aセメスターについては、新型コロナウイルス感染拡大状況および本学の活動制限指針により改めて検討します。

②他学部・他研究科所属学生についても使用を許可します。

 

2021年4月

<問い合わせ先>
事務部学生支援チーム 内線23907
gakuseishien@p.u-tokyo.ac.jp

※PDF版はこちら

 

モバイルWiFiのレンタル費用支援について

東京大学では、自宅等にネットワーク環境の整っていない学生に対してモバイルWiFiルータを無償で貸し出す支援を行っています。なお、貸出できる機器には限りがあるため、貸し出しは一人一台、応募多数の場合には、これまで通り授業の受講など全学としての支援の必要性の高い方を優先することとしています。応募される方は、『オンライン授業・Web会議ポータルサイト』の『教育・研究活動のためのネットワーク環境支援2021』より、応募してください。

【2021年度・学生用】東京大学モバイルWiFiルーター貸与申込
https://utelecon.adm.u-tokyo.ac.jp/mobile/mobile2021

また、教育学部/研究科でも上記の支援が受けられなかった学生やリモート授業等で利用するモバイルWiFiを個人でレンタルした場合の料金について、事務部に立替払請求をすることにより支援を行っています。所属のコース等に申し出て、立替払請求書(コース等で配布)に支払ったことが確認できる書類(レンタルの利用明細とカードの引落明細等)を添えて提出してください。

<問い合わせ先>
事務部財務・研究支援チーム 内線23906
eduyodo@p.u-tokyo.ac.jp

※PDF版はこちら

 

これまでの研究科長からのメッセージ

 



ページトップへ