教えて考えさせる授業 市川研究室HP

                               制作 市川伸一(東京大学大学院教育学研究科・教授)
                               最終更新日 2018年7月17日

  トップページ    解  説     資  料     実践紹介     公開研究会     関連サイト

 


                
「教えて考えさせる授業」の趣旨と現状


「教えて考えさせる授業」とは、概念や手続きの意味理解を重視した「習得」の授業のスタンダードな設計原理として、2001年に提唱されたものです。

教師からの説明、理解確認、理解深化、自己評価の4つの段階を踏まえて授業を構成することがその基本です。

「教えて考えさせる授業」は、「学力の低い子どもでも、基礎的な知識・技能を身につけて高度な課題解決に参加できること」、「学力が高い子や先取り学習している子どもでも達成感・充実感が味わえること」をめざしています。

学力差の大きな現実の学校で、なぜそのようなことが可能になるのか、というと、教師のていねいな説明と理解確認によって基礎知識の共有をはかり、その先に、やりがいのある理解深化課題を用意して、問題解決や討論を促しているからです。

また、自分の理解状態を診断するための「メタ認知」を促す自己評価や、協同学習の機会を入れることも推奨されます。

実践の広がり
2005年から2008年にかけて、中教審答申の中で、「教えて考えさせる教育」「教えて考えさせる指導」という表現が使われたこともあり、学校、自治体、民間教育団体などでテーマにするところが増えています。

自治体(教育委員会、教育センター)としては、北海道、福島市、大阪府貝塚市、山口県美祢市、沖縄県うるま市、沖縄県島尻地区などが、教員研修会で「教えて考えさせる授業」をとりあげ、研究校での実践研究を展開しています。

岡山県では、(財)福武教育文化振興財団の研究助成を受けて、中学校区を基本とする複数地域で「学力・人間力育成事業(IFプラン)」が実施されています。その第1のテーマが、「教えて考えさせる授業」です。2012年度に研究公開を行った倉敷市立柏島小学校の実践は、倉敷のケーブルテレビでも詳しく紹介されました。IFプランは、2015年で10年目を迎え、現在は3校が研究助成を受けています。

数年にわたり継続している学校として、青森県八戸市立長者小学校、沖縄県うるま市立具志川小学校、山口県美祢市立於福中学校、鳥取県伯耆町立岸本中学校などがあり、着実に成果をあげています。岸本中学校は、近年、学区内の岸本小学校、八郷小学校との小中連携体制を強化して、授業研究をすすめています。

「教えて考えさせる授業」セミナー (略称 「OKセミナー」)
全国から「教えて考えさせる授業」実践者の方々が集まる貴重な機会です。第1回(2008年)は箱根、第2回(2009年)は熱海、第3回以降は、東京大学(本郷キャンパス)で開催されています。
 
なお、岡山県では、2009年からOKセミナー in 岡山 が開催されています。

山口県美祢市では、教育委員会の主催で、2015年度から、OKセミナー in 美祢 が開催されています。

参考書籍
市川伸一著  学ぶ意欲とスキルを育てる (小学館、2004年)
市川伸一監修・横浜市立本町小学校編  教えて考えさせる授業−横浜本町小の挑戦
   (明治図書、2007年)
市川伸一著  「教えて考えさせる授業」を創る  (図書文化、2008年)

市川伸一編  「教えて考えさせる授業」 中学校 (図書文化、2011年)
市川伸一編  「教えて考えさせる授業」 の挑戦 (明治図書、2013年7月)
  下記の「現代教育科学」の連載+全国各地のとりくみ事例の紹介
市川伸一著 「教えて考えさせる算数・数学」 (図書文化、2015年9月刊行)
   副題は、「深い理解と学びあいを促す新・問題解決学習26事例」で、この数年間、市川が行
   ってきた授業をまとめたものです。
市川伸一・植阪友理編著 『最新 教えて考えさせる授業 小学校』(図書文化、2016年)
   副題は、「深い学びとメタ認知を促す授業プラン」。「教えて考えさせる授業」の最
   新の動向、全国各地の小学校の全教科にわたる授業例、学校全体の取り組みを紹介。
市川伸一編 『授業からの学校改革』(図書文化、2017年)
   副題は、「教えて考えさせる授業による主体的・対話的で深い習得。小学校4校、中
   学校2校の先進的な取り組みを紹介。

特集雑誌
“教えて考えさせる” 授業設計のポイント(「楽しい理科授業」、明治図書、2006/9)
教えることの復権−何が課題か (「現代教育科学」、明治図書、2009/1)
「教えて考えさせる授業」の工夫 (「授業研究21」、明治図書、 2010/2)
「教えて考えさせる授業」の提案 (「国語教育」、明治図書、 2010/4)
連載 教えて考えさせる授業の実践 (「指導と評価」、図書文化、2010/7〜2011/12)
連載 「教えて考えさせる授業」をめぐって (「現代教育科学」、明治図書、2011/4〜2012/3)

市川研究室のメニューページに戻ります